洗顔時間を驚くほど短くしたら!つる・プリ・モッチリ肌になる洗顔法

スポンサーリンク

洗顔に時間をかけてませんか、汚れの落ちかたは
良くなりますが、その代りお肌に大切な物まで
落としてしまいます。

洗顔時間は30秒以内
肌の乾燥が止まらない、ニキビができやすい
そんな悩みを解消する驚くばかりの短い洗顔時間で
つる・プリ・モッチリ肌になる洗顔法を紹介

洗顔時間を驚くほど短くしたら肌が綺麗になる方法

洗顔の時間は30秒以内

洗顔の基本は 余分な皮脂汚れは 落とし潤いは残す
余分な皮脂汚れは、落としても、必用な成分 皮脂 潤いは
残しバリア機能を壊さないことが洗顔の基本。

洗顔時間を驚くほど短くしたら!つる・プリ・モッチリ肌になる洗顔法
石油系合成界面活性剤配合の洗顔料を使うと、
早くきれいに汚れは落とせますが、潤いを与える
皮脂まで落としバリア機能まで怖してしまいます。
バリア機能を壊さないためにも、肌にやさしい
洗顔料を使ことが大切,

無添加・無香料・無着色の天然系を
使い洗顔時間は30秒以内を目指します。

綺麗に汚れは落とすには30秒以内が理想で、
それ以上時間をかけると、肌に必要な皮脂を落として
しまいます。

30秒という驚く短い時間で肌に負担をかけず
綺麗に汚れは落とすため、
無添加・無香料・無着色の石鹸の使い
細かい泡をたっぷり作ります。
モコモコ泡を作るには

泡だてネットを使うと簡単 ^ ^

原料を確認
安い洗顔料には界面活性剤配合の物は、肌に浸透しやすく
落ちは良いのですが、一度浸透すると抜けません。肌に負担をかけ回復するまでの時間が
非常に長くなります。

30秒の洗顔方法

モコモコ泡を顔全体にやさしく 押し当てたら流すだけ!

顔全体に泡を当ててから流すまでの時間

30秒以内


これだけで十分

細かい泡には肌に触れると汚れを浮かせ吸着する性質があり、
この声質を利用すると30秒以内でOK、
時間が長くなると肌の乾燥を防ぐ大切な成分、
皮脂まで落とし乾燥を止められくなったり、

肌からの乾燥を防ぐため皮脂が過剰に分泌、 毛穴を詰まらせる
ため肌にトラブルが起こりやすくなってきます。

すすぎをシッカリ行ないますが、できたらぬるま湯を使い
洗い残しがないよう擦らずに手の平で顔にやさしくかけます。
流した後はタオルを優しく押し当て水気を吸い取りましよう
(擦るのは 肌を薄くする原因、 乾燥しやい肌になりますので
気をつけましょう)

綺麗になった肌は水分の浸透がよく化粧水で保水してください

水分を閉じ込めるために乳液 クリームで保護してあげるなら!

お肌は つる プリ モッチリ 肌に!


汚れが落ちた気がしないと思われる方は、2度洗いも
ありです。洗顔時間が短いため2度洗いしても、一般的な
洗顔時間と変わらないのではないでしょうか?

泡を乗せたら流すだけなので、2度洗いしても
肌への負担は軽減されます。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加