数日のあいだに食べ過ぎて太った体を短期で戻すダイエット

スポンサーリンク
Pocket

ダイエットにチャレンジする場合に自分の体重は
どうして増えてしまったのか?

tabesugi.jpg
数日の間に食べ過ぎたのが原因!

飲み会や旅行などで数日の間に食べ過ぎが原因で太ったなら
短期で健康的にダイエットは成功できる方法を紹介します。

数日のあいだに食べ過ぎて太った体を短期で戻すダイエット

食べ過ぎで太った原因が分かれば、
割りかし簡単に元にもどります。

食べ過ぎて翌日に体重の増えるのは嫌ですが、
体重の増えた分は体に水分量が増えた状態で
体脂肪になって体重が増えたのではありません。



本当に体脂肪となり蓄積されるのは

1週間から2週間!
脂肪を蓄積させないために

食事を抜いてはダメ!三食きちんと食べる!

食べすぎた翌日に、食べるのを控えたり、極端に
カロリー低い物だけを食べるのは逆効果!!

カロリーの低い物ばかり食べてると消化するのに時間を
使わないのでエネルギーを使わないようなってきます。

タンパク質・野菜・炭水化物・脂質をバランスよく
食べることが太らない痩せやすい方法なんです。



形あるものを食べる
形あるものは噛む時間を長くします。
また栄養成分を消化吸収させる為に時間は伸びるので
消費されるエネルギーは多くなるんです。

例えば お肉でタンパク質をとるならハンバーグは、
もともとミンチで柔いのであまり噛まなくていいですね。

それよりスライスの肉とかステーキの方が
噛む回数を増やせます。噛むことで消化器官を
活発にして体温を上げると・・・

▼カロリー燃焼効率は10%アップ!!▼

ダイエット後の太りにくい体質をつくる基礎代謝



食べ過ぎた時の裏ワザ!!

☆水にレモン汁を入れて飲む

食事をするときに水とかお茶を飲みます、これと同じで
食べ過ぎた時には、水に天然のレモンやライムを絞った汁を
入れて飲むといいんです。

消化をアップし水を飲むより代謝は上がり、太りにくくなります。
レモン水には利尿作用がありデトックス効果もあります。
食事の消化アップとデトックス効果を期待できる飲む時間は?
○朝起きて一杯  

○食前に一杯

○食事中

○喉の渇いた時に

○入浴前に一杯

○寝る前に一杯

(1杯200cc) 無理しないよう 一日1.5㍑~2㍑ 



基礎代謝を高める食べ物!
代謝をアップさせる食事を心がけると自助作用で排便、
尿排泄などで短期間で戻りやすくなります。

☆消化酵素を摂取する
飲食をすると体内では消化酵素が働くようになってますが
食べすぎすると消化酵素の働きが鈍くなり太りやすくなるので、
消化酵素の含まれる食材を食べるといいんです。

大根、キャベツ、パパイヤやマンゴー
消化酵素が多く含まれ消化を助けてくれます。



☆ミネラルを摂取する

マグネシウムで体のストレスを減らし暴飲暴食を防ぐ
 種実:《ひまわりの種(フライ) ・ごま(いり) ・アーモンド(フライ) 》  -
海藻類:《あおさ(素干し) ・あおのり(素干し) ・ほしひじき 》
豆類 :《きな粉・豆みそ ・納豆 》
魚介類:《干しえび ・さくらえび(素干し) ・するめ ・あさり 》
穀類 :《 小麦胚芽 》


ビタミンB群がエネルギーに変換し代謝をアップするダイエットに欠かせない!
 肉:《豚ヒレ肉・豚レバー・牛レバー・鳥レバー・
魚貝:《うなぎ・カツオ・青魚・マグロ・サンマ・アサリ》
野菜:《菜の花》
豆:《納豆・枝豆・ピーナッツ》
                     -


ヨウ素でたんぱく質・糖質・脂質の代謝促進!
 昆布・わかめ・イワシ・サバ・鮭・牡蠣・ハマグリ・小エビ・パイナップル  -


カリウムでむくみを少なくしてくれる
野菜:《パセリ ・唐辛子(果実) ・ザーサイ(漬物) ・きゅうり(ぬかみそ漬)
にんにく ・しその葉 ・枝豆(ゆで) ・ほうれん草(ゆで) ・かぼちゃ(ゆで)
 魚介:《にぼし ・さば節 ・するめ ・かつお削り節 ・ほしえび ・かんぱち 》

 海藻:《まこんぶ(素干し) ・いわのり(素干し) ・ほしひじき ・ほしのり
味付けのり ・わかめ(生) 》


 肉類:《ビーフジャーキー ・鶏ささみ・生ハム 》

 種実類 :《ピスタチオ(入り) ・らっかせい(いり) ・ひまわりの種(フライ)
アーモンド(フライ) 》
数日の間に食べ過ぎた原因のダイエット方法は、食べながら
代謝をアップさせる。翌朝にはできるだけ体を動かすことで、
早く元の体型に戻る方法です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加