スクラブ洗顔のやり方/とっても簡単な作り方!

スポンサーリンク

毎日洗顔はしててもベタついてる

いつもやってる洗顔では毛穴の奥まで落と
しきれない古い角質、皮脂汚れなどが毛穴にに詰まり
酸化して毛穴の開き黒ずみニキビなど出てくることも!

スクラブ洗顔のやり方/とっても簡単な作り方!
スクラブ洗顔だといつもの洗顔より、汚れの落ちは
良くなりますが注意しなければならないことがあります。

スクラブ洗顔のやり方/とっても簡単な作り方!

スクラブとは、擦って磨くと言う意味があり、洗顔をすると
きには、優しく丁寧にするようにすることが大切。
泡より細かい超微粒子が肌を傷めないで優しく
毛穴に詰まった古い角質、皮脂や汚れを落とす効果的な
洗顔法です


注意しないといけないスクラブ洗顔


汚れを落すのに、どんなに超微粒子といっても擦ると摩擦で
肌を傷つけますのでその際は必要以上に肌を擦すらないよう
薄い角質層は傷つきやすく、水分を失いやすくなります。

その結果


☆乾燥しやすい肌になる

☆角質が厚く硬くなって毛穴が詰まりやすくなる

☆水分の蒸発を防ごうと皮脂の過剰分泌が始まり毛穴が詰まる

☆未熟な角質ができターンオーバーが正常に働かなくなる



スクラブ洗顔で綺麗な肌になるつもりが逆に肌トラブルを招き、
乾燥肌 敏感肌 黒ずみ キビなどの原因を作りますので
注意しましょう。

スクラブ洗顔方法



*洗顔前に、ぬるま湯で軽く洗い肌に湿気をあたえます、毛穴
を開かせ古い角質、汚れのたまりやすいTゾーンを優しく丁寧
に擦らないようにスクラブを行います

*スクラブしたら、すすぎ残しのないようにきれいに擦らない
ようすすぎます

*タオルで擦らないよう拭き取ったら、浸透しやすくなってる
肌に化粧水で補給して、 乳液 クリームで水分を飛ばさないよ
う保湿してあげましょう

スクラブ洗顔は肌に刺激が強いので毎日でなく、肌の様子を
見て週に1~2回程度で充分です。


スクラブ洗顔料の作り方

スクラブ洗顔料の作り方はとっても簡単!
 
普段使っている洗顔石鹸に泡を立て、その泡の中に

重曹を小さじ1程度混ぜるだけ!
ハンドメイドのスクラブ洗顔料の出来上がりです。
泡に混ぜ込むだけなので簡単ですよね (*^ v^*)
作り置きは早く使い切らないと劣化するのですが
この方法は、いつでも作りたてだからお肌にもやさしい

重曹にはスクラブ効果があり古い角質、皮脂汚れ
の油分を分解して落としてくれます。

費用も安い ^ ^

注意:重曹は食用なので安全ですが、粒子が大きく
使う頻度が多いとお肌を傷つける場合があります
毎日の洗顔に重曹を使うのは控えてくださいね。


スクラブの関連記事

固い角質を取り除く手作り塩スクラブの作り方 固い角質を取り除く手作り塩スクラブの作り方 スクラブ洗顔のやり方/とっても簡単な作り方!
スクラブ洗顔のやり方/とっても簡単な作り方!
シュガースクラブを手作りで敏感な肌を修復
シュガースクラブを手作りで敏感な肌を修復
サボンスクラブ使い方は顔をなでるだけでOK
サボンスクラブ使い方は顔をなでるだけでOK
スクラブ洗顔で毛穴に詰まった鼻の黒ずみをとる
スクラブ洗顔で毛穴に詰まった鼻の黒ずみをとる
手つくりの砂糖スクラブでツルツルの柔らか肌に
手つくりの砂糖スクラブでツルツルの柔らか肌に
スクラブは洗顔では落とせない毛穴の奥の黒ずみを落としツルツル肌に!
スクラブは洗顔では落とせない毛穴の奥の黒ずみを落としツルツル肌に!
リップスクラブの作り方とやり方はシンプル
リップスクラブの作り方とやり方はシンプル
フェイススクラブを家庭にある物を使って手作り
フェイススクラブを家庭にある物を使って手作り

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加