肌荒れの原因は洗顔と冷え性が原因なることも!

スポンサーリンク

肌荒れの原因は洗顔だけが原因ではありません!
肌荒れの原因は洗顔だけが原因ではありません
実は冷え性からくる 毛穴の開き 黒ずみ シワ ニキビ などの
いろいろな表情が出てきます。

冷え性を完全に治すクスリなどはないので、市販されてる冷え性
対策商品の中から症候に合った対策商品を選び体を冷やさない
ように、しないといけません。

まず冷え性になると、肌のトラブルばかりでなく体全体に表情が出てきます肌が荒れてきたからと、肌トラブルだけを改善しようとして
洗顔だけに気をつかっても!

体の中に原因はありますから一時的に治ったとしても、また直ぐに
戻ってしまい、いつまでも肌トラブルの改善には繋がりません。



それでは冷え性からどうして肌トラブルになるのかを説明したいと思います


☆冷え性からくる表情

【不 眠】
冷え性になると手、足の先が冷えてから中々温まらないので、眠りにつきに
くくなる事があったり、ユックリ寝た気がしないといった表情が出てきます。

【疲 労】
冷え性により毛細血管が収縮して血管からの酸素を運ぶ力が弱くなってしま
う為に、貧血を起こしったり、体がダルクなり疲れやすくなります。

【風 邪】

体が冷えると自律神経の働きが弱くり体温調節が上手くできなってきて身体
も弱くなるので抵抗力が無くなり、風邪も引きやすくなってしまいます。



【頭痛・肩凝り】
冷え性が悪化して来たら血行が悪くなって来て、肩凝りなどを引き起こす原
因に、また冷え性からくる肩凝りをそのままにしておくと、ダンダンと
頭痛も誘発されて来るようになってきます。

【腹痛・下痢】
身体が冷えると体の中から冷えるるので、お腹も冷える事になり、
下痢や腹痛が始まるようになります。

【生理不順】
冷え性からくる原因で、自律神経が乱れホルモンバランスが崩れ
生理不順になりやすくなってきます。


☆【美 容】

体が冷えると肌に栄養成分が行き渡らなくなる!

ターンオーバー(肌細胞の寿命は28日)が悪くなり
毛穴の開き、黒ずみ、シワ、ニキビ 
などのトラブルが出てくることも!

冷え性を改善するするのは大変ですが、体を冷やさない対策グッズなどは
たくさん販売されてますので、そのようなグッズを利用しましょう。
できるだけ体を冷やさないことがお肌トラブルの改善になります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加