思春期ニキビに効く食べて良い食品と悪い食品

スポンサーリンク
Pocket

思春期ニキビのできる原因は毛穴の詰まり

薬用ニキビ専用洗顔石けんNonA ノン・エー
毛穴に皮脂が詰まって炎症が起こりできるニキビは
どうして毛穴を詰まらせるほど、どうして皮脂を過剰に分泌してしまうのでしょうか?

皮脂の過剰分泌が始まる原因を知ってニキビを増やずに悪化させない
対策ををしましょう
ではどうして過剰分泌が始まるか?

肌質とは関係なくニキビはできる
毛穴の中に皮脂が詰まってニキビはできますが、肌の脂が多いからニキビは
できやすいと思われがちですが、そうでもないんですね、それは乾燥肌で
考えて見て下さい、肌が乾燥してるからニキビはできないかというと、そうでもありません。

乾燥肌でもニキビのできてる人はいます。
どちらも、毛穴に皮脂が詰まったのが原因です。

思春期ニキビと皮脂過剰分泌

肌の保湿を維持するだけの皮脂が分泌さてると毛穴は詰まらずに
綺麗な肌でいられますが、思春期には成長期のために成長ホルモンが
たくさん分泌されます。

そして女性でも男性ホルモンを少なからず分泌しています。
この成長ホルモンに刺激受けた皮脂腺は肌を守るために皮脂を
過剰に分泌して、毛穴を詰まらせてしまうのです。

毛穴に皮脂が溜まってくると、皮脂を大好きなアクネ菌が
繁殖して思春期ニキビの始まりに、アクネ菌を増殖させないためには
正しい洗顔で必要ような皮脂を残さないといけません。

肌を守るためにさらに皮脂を分泌しますので
1日何度も洗顔するのも気をつけましょう



▼30秒の泡洗顔で余分な皮脂汚れは 落とし潤いは残す▼
洗顔時間を驚くほど短くしたら!つる・プリ・モッチリ肌になる洗顔法

思春期ニキビのできにくい肌つくりはニキビ効く食べ物と質の良い睡眠

思春期ニキビのできるを防ぐには毎日の食事をバランス良くして
ビタミン郡の多く含まれる物や食物繊維の多い物を心がけ肌に悪い影響
をもたらす便秘をしないようにしないといけません

ニキビのできにくい食べ物と控えた方が良い食品
質の良い睡眠
ニキビのできる原因に睡眠も関係してます、
昼間に傷ついた肌を修復してもらうには、昼間に働いてる
交感神経を休んでもらい、副交感神経に働いてもらわないと
傷ついた肌は上手く修復がされません、

そのためには、寝むりについてから3時間の質の良い
深い眠りが大切です。 PM11時~AM2時がいいとか
言われてましたがそうでもないようです。

お肌のゴールデンタイムは寝むりについてから3時間の間
の質の良い睡眠をとるならお肌は綺麗になれます。

ターンオーバーが活発に行われる時間帯!

無理して PM11時~AM2時は寝てなくても大丈夫!
ユックリ眠れる環境を作りましょう。皮脂のの過剰分泌は、
20歳を超えた頃からホルモンバランスは安定してくるので
過剰分泌はダンダンと少なくなってくるので徐々に治る傾向にあります。

ホルモンバランスが安定するまで、ニキビを悪化させないよう
バランスのよい食事、質のよい深い睡眠をとる習慣を心がけ
ニキビ跡を残さないようにしましょう

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加