脂性肌を正常に戻す洗顔後のケア

スポンサーリンク

脂性肌を正常に戻す方法

脂性肌を正常に戻すには洗顔後のケアーが重要

脂性肌の原因
脂性肌の方は皮脂が気になり良く洗顔をします
洗顔をした後は、スッキリ サラサラとなりますが暫くするとまた皮脂が出てきてベタつき始めます。すると また、皮脂を落とそうと強い洗顔料を使い洗顔をするの繰り返しになります。

汚れを落とするのはいいのですが、落としてはいけない必用な皮脂まで落とし、
いつまでも改善されません。乾燥を防ぐはずの皮脂がない 肌は 乾燥を防ごうと皮脂を通常より多く分泌するようになります。

分泌が過剰になった肌は、皮脂でベタベタついてくるので、また洗顔をする繰り返しになり脂性肌を改善できません。また大切皮脂を落とし過ぎた肌は、奥の方まで乾燥してきますので
今度は、敏感肌になり 肌トラブルの起きやすい原因になってきまうす。

脂性肌の対策
洗顔料を使うときは、肌に必用な皮脂は残さないといけませんから肌にやさしい
洗顔料を使用しましょう。 洗浄力のある洗顔料は汚れ落ちをよくするために
石油系の界面活性剤のは入ってるものがありますから注意してください!

洗顔後の保湿
保湿はされてる思いますが アルコール 合成香料 合成着色料などの
入った 化粧水だと一時的にはサッパリして気持ちいいですね。

でもアルコールは気化するときに水分も一緒に奪います
このような化粧水は乾燥しやすくなりますので控えましょう。

シッカリ保水したら美容液 乳液 クリームの油分で水分を閉じ込める

肌には十分な水分を蓄えていますから、皮脂の分泌を抑えられ脂性肌は正常にもどり、
乾燥肌、敏感肌は改善されて来ます ^ ^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加