ニキビを早く治す方法

スポンサーリンク

ニキビを早く治すための知識
nikibi-tisiki.jpg ニキビの原因は皮脂が毛穴に詰まると、それを餌にする
アクネ菌が増殖! 炎症が起こり悪化してニキビになります。はじめは
白ニキビで、このとき白ニキビの段階はわりと治しやすいのですが、


ここで治らなかった場合は、黒ニキビ、赤ニキビ、黄色ニキビと進行し
だんだん治るのに時間がかかり、ニキビ跡が残ることもあり、できるなら白ニキビの
段階で治しておきたいものです。
ニキビになる原因
毛穴の詰まらせる皮脂や皮脂汚れが、ニキビになる原因ですが
これには体の内側からから過剰に皮脂が分泌されることです。
外側からの原因は肌への刺激です。洗顔をするときに擦ったり力を入れると
肌に傷がつきそこから水分の蒸発がしそれを止めるため皮脂が過剰に
分泌され毛穴を詰まらせます。
それと紫外線が肌を傷つけ水分の蒸発が始まり皮脂の過剰分泌で
毛穴を詰まらせます。この紫外線を長年浴び続けるてると、60代を過ぎた頃から
【日光角化症】(ガンが始まったばかりの状態)なる確率が高くなります
【日光角化症】についてはこちら
外に出るとき紫外線対策を忘れずに
ニキビが多くなってくると鏡を見るのか嫌になりますね、精神的にもストレスが
溜まり治りも遅くなります。遅くなれば治った後の色素沈着やクレーター状の
跡になる場合もあり、若いから精神のシンボルなんてことは昔の話で、鏡を見るたび
嫌な思いをしていくことになります。
いまはニキビは治る時代です治療薬と正しい洗顔でニキビの
できない肌を目指しましょう。
市販薬で初期のニキビを治す
ニキビの治療は著しく進化し、キチンと皮膚科で治療すると
昔みたいにクレーターが残ることは無くなってきてます、ニキビは
段階によって対処法は変わりますが、できた始めのころは
市販薬で治療すると治せます。
ネット通販やドラッグ店で購入できます。ネットの方が買いに行かなくて
便利なんですが、自分の肌質に合ってるか知るならドラッグ店が良いでしょうね、
薬剤師に尋ねると肌質や状態に合った治療薬を教えてもらえます
また、化粧品は治るまでニキビ専用を使い早く治す事に専念して下さい。、
ニキビのできない肌作り
薬もニキビに効力あるものが色々あり、だいたい治るはずなのですが
誤った洗顔では、薬の効力も半減するので正しい洗顔をしましょう
毛穴を詰まらせる皮脂を全部洗い流す洗顔では
いつまでもニキビは治りません、
皮脂汚れは落とし保湿を維持する皮脂は残す洗顔方法はこちら
洗顔の仕方で つる プリ モッチリ 肌
それでも治らない場合は早く皮膚科で治療する
遅くなるほど治りも遅くなり、治療代も必要になってきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加