毛穴のつまりが気になる女性のクレンジングの選び方

スポンサーリンク

毛穴の汚れを取るときれいになると思っていることです
汚れを取るためにいろんなクレンジングを使っても
見た目は落ちたように見えてますが肌の内部には落ち切
れない汚れが残っていてきれいには落ちてません。

1sengan2012-1-9.jpg
重要なことは肌を傷つけないで汚れを排出できる力をつけるために
肌を柔らかくして角栓を排出しやすくしてあげることです。

毛穴の黒ずみボツボツ ニキビに悩む女性のクレンジングの選び方

一般のクレンジングオイルだとオイルを溶かすには石油系
界面活性剤を使用してます。

落ちが良いクレンジングほど 肌のダメージも強くお肌に負担がかかります。

最近は界面活性剤などを使用しないクレンジングが販売されますので、少し汚れ落ちは悪くなっても肌に負担をかけないクレンジングを選びたいですね。
落ちの良いクレンジングほど肌への負担は強い

1オイルクレンジング

2クリームクレンジング

3ミルククレンジング

4ジェルクレンジング

5 肌への負担が優しい


落ちの良いクレンジングで汚れは落ちたように見えていても 細かいオイルが肌に残ってしまうと!どんなに高価な美容成分を補給してあげても、この残ったオイルが吸収をさまたげるため毛穴の改善はできなくなります。すすぎ残しのないようシッカリ洗い流しましょう。



洗顔の時の温度も大切 
洗面器のお湯に手を入れてから気持ち良い温度ははよくありません。乾燥肌の原因に、自分の体温に近い頬を触ったときの温度くらいにしましょう。

☆〈ぬるま湯〉で毛穴を開いて汚れを落とす


☆〈冷たい水〉で毛穴を引き締める

毛穴の詰まりを防ぐにはクレンジングの選び方、やり方が大切です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加