冷え症を改善する習慣と食事!治せる冷え対策!

スポンサーリンク

冷え症を治すには習慣と食事!治そう冷え解消法!

asihie.jpg 寒い季節は、冷え性の方はより冷えが強くなり、温まるため
いろいろ対策グッズなど使ってませんか?
だけど思ったように温まらないのでは
それは体外を温めても体内が冷えてるから、そんなときには
体内から温めるのが一番!


体内から温まる習慣と食事で冷えを解消する方法を案内
冷えって何で起きるの?

「冷 え」

冷え症の方は男性より、女性に多いのですがどうして女性に多いのか!
女性は筋肉が少なく脂肪の多いため熱をたくさんつくりだせません、
そうすると、元の体温に戻せなくなり冷えを感じるようになってきます。
女性が男性より冷え性が多いのは筋肉量が少なく脂肪が多いため
冷え症になるとなかなか改善できないのは、
体の筋肉と脂肪量に関係があります。
筋肉が少なく熱を作れなくなってる体は、
脂肪が一度冷えると元に戻りにくいため!
筋肉のある方は脂肪も少なく、熱をつくり保持する事ができます。
そして代謝がよく血流がよいので温かい血液が体の隅々まで
送られ温かくいられます。
他に女性はホルモンバランス・自律神経の乱れ・
ストレスなどが原因で冷えてしまうことも
また脳から体温を調整する司令が出ても、
それが上手く伝達され無くなったりします。
すると貧血や低血圧、その他の病気に進行する原因に
なるので冷え症は習慣や食生活で改善しましょう。

習慣で冷え性を治す

習慣で冷え症を治すには新陳代謝を上げる方法としては
ストレッチやマッサージは筋肉を刺激し血流を促進するので
体温をあげるには効果的です。
ストレッチやマッサージ効果的なのは、入浴中や、
その直後に行うと体も柔く大きく動き血流を
よくする事ができます。
入浴で注意したいのは、身体を温めようと
熱いお湯に入るは避けましょう
あまりに熱いお湯では逆効果に!
自律神経を鈍らせてしまいます。
そうならいよう、40度程度のぬるま湯がベストでジックリ
体の中から温まりましょう。暑いお風呂では入浴時間が短く
体の中まで温まらず、入浴後に冷えるのが早くなります。
このような事を習慣化すると冷え症を改善するには効果的で
ストレッチ・マッサージ・入浴は即効で体を温めるのに良いですね。
次は食べ物で冷えを改善します。

食べ物で治す冷え性

hie11.jpg バランスよい食事と温める食材を使った食生活は冷え症の
改善になり、血流をよくするために良い方法です。
血液をサラサラにするために野菜類は良いのですが
何でも良いというわけではありません。
野菜の中には血液の流れは改善されるのに
身体を冷やしてしまう食材もあります。
緑黄色野菜は摂り過ぎると身体を冷やすので適量です、
全く食べないのは良くありません、偏らないバランスを
考え食べるようにしたいですね。

冷えに効果のある野菜

ごぼう・にんじん・レンコンなどあり、これらの地中で育つ食材は
血液をサラサラの他に身体も温めてくれます。
さらに温める効果を期待するなら
ニンニクや生姜は先にあげた
根菜類より即効性があります。

体を温めると他にも良いことが

冷えは太りやすく体温が1度下がると基礎代謝は約12%、免疫力は約30%も低下!
なので温めましょう、
体が温まれば
太りにくい!
免疫力アップ!
病気にだってなりにくくなります。
痩せたい方には冷え対策はダイエットも期待できるので一石二鳥に!
習慣を改善し体を温っためないと痩せるのは期待できません、
続ける事が大切で毎日行い体内から元気になりましょう。

痩せたいけど食欲に負け食べ過ぎてしまう

冷えで代謝が悪くなってるところに、食べ過ぎたらますます太ってしまいます。食欲がわくのは胃が空っぽになったわけではなく血糖値が下がってるためです。血糖値を上げると強い食欲は和らぎ食べ過ぎを防ぎます。
どうして血糖値を上げる?
青 汁 をホットにしてはどうでしょう!、
青汁にはたくさんのミネラル分や糖が入ってるので、
血糖値を上げ食欲を抑えてくれるので食べ過ぎを防ぎます。
おなか空いた時にホットに、そして生姜を入れるなら
食欲は和らぎ、生姜で温まる青汁に含まれる
ミネラル分が体を健康的に、
満腹感を得るために甘い物を食べるより、
ミネラル分タップリの青汁が体を温め、
ダイエットにはいいですね。
厚生労働省が推奨する1日に必要な野菜の量は
350グラムで青汁なら量簡単に摂取できます
と・・・言っても青汁だったらどれでも
良いのかは疑問で・・・この青汁はいいと思います。
>>人気の青汁!<<

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加