乾燥肌に化粧水で効果のあるものは!

スポンサーリンク

乾燥肌を改善するために化粧水を与え過ぎると逆効果に!

kansohad.jpg 乾燥した肌に化粧水で補給してあげるなら、お肌は潤って
くるように思われますが、そうでもないんです。
乾燥肌から潤ってる肌になるためには、化粧水にお肌に
効果的な成分を含む物を補給してあげないといつまでも
お肌の乾燥を防ぐことはできません
乾燥肌に役に立つ化粧水と保湿効果をあげる
洗顔のポイントを紹介します

乾燥の原因は

乾燥肌は角質層がダメージを受け剥がれてる状態で、
この剥がれてる隙間から、水分をを保持する細胞間脂質が
流出します。
そうなると、細胞間脂質が無くなったお肌は
水分を保持することができなくなります。
剥がれた隙間から水分は蒸発し続けるので肌は乾燥し
カサついて乾燥肌になってしまうわけです。

乾燥肌に化粧水で効果のある成分はセラミド

外からの化粧水だけでは保湿はできない
細胞間脂質の無くなってる肌に、化粧水を補給しても
保持することができませんので思ってるほどの効果を
実感できづにいるのではないでしょうか?
乾燥した肌に化粧水を補給したとしても、細胞間脂質の
傷ついたお肌では、乾燥肌の改善には思ってるほどの効果は
期待できません!
それより、乾燥してる肌に水分を与え過ぎると
角質層は水分でふやけてしまうこともあるのです。
ふやけるとバリア機能は低下し肌の回復も遅くなり
乾燥肌を改善するまでにはいたりません。
細胞間脂質を修復
傷ついてる細胞間脂質を修復してあげることで、
水分を保持できるようになってお肌は潤い、
乾燥肌の改善につながります
そのために・・・ セラミドを補給!
セラミドは細胞間脂質の主成分!
セラミドを補給し修復をしてあげるのです
そうすることで水分は保持されるようになってきます。
洗顔後に、セラミド配合の化粧水・クリームでカバーしてあげると
保水力は高まり、乾燥肌を改善する効果は高まります。
セラミドをつけるタイミング
洗顔後やお風呂上がりに、できるだけ早くつけるといいですね。
毛穴も開いてるのでより浸透しやすくなります。

乾燥肌はアトピーに

アトピー患者に共通しているのが「乾燥肌」です。
皮脂が減って肌が乾燥してくると、肌のバリア機能はダウン
ちょっとした刺激でも肌は必要以上に反応してきます、
そうすると!・・・かゆみ・湿疹などのトラブルが現れてきます。
【潤いを届け】、【潤いを逃さない】 
乾燥肌からアトピー肌になるまえに
セラミド配合 の 『みんなの肌潤ろーしょん』 で細胞間脂質を
回復してあげあげるといいいですね
洗顔は回数を減らす
乾燥肌の洗顔は回数が多いと皮脂を落とし過ぎるので
回数を減らしましょう。 洗顔をするたびに皮脂は落ちてしまい
保水力は低下します。
肌の乾燥を防ぐには皮脂はとっても大切で、肌の調子が
良くなればいいわけで、余分な皮脂の落としすぎを防ぐために
毎日洗顔はしなくてもいいです。
皮膚科の先生に2~3日に1回の
洗顔でも良いと話される先生もいます。
さらに・・・洗顔の時間を短縮!
洗顔時間を短うすることで、肌に必要な皮脂は残せ
肌から水分の蒸発を防ぐ事ができます。
洗顔の時間は・・・
30秒!!
短いと思われた方は洗顔に時間をかけすぎてるために
皮脂を落とし過ぎてる事も考えられます。
どうして?30秒なのかは・・・!?
こちならに紹介してます
洗顔の仕方で つる プリ モッチリ 肌?正しい洗顔は 短い時間で!
35度以上のお湯の洗顔は皮脂を落としてしまう
乾燥肌を防ぐには、出来る限り水分の蒸発を防がないといけません
時間をかけ、35度以上のお湯で洗顔をするなら皮脂はドンドン
少くなります。
乾燥肌を防ぐためにも、お湯を使うならぬるま湯を使うか、
もしくは使わないで水を使うようにしたいですね、
そして、泡を顔に30秒で広げたらすぐに洗い流すと
余分な皮脂の流失を防ぎ肌の乾燥を防げます。
30秒では短く汚れが落ちないように思われますが、
モコモコ泡をシッカリ作ると泡が汚れを吸着し
擦らずにすむのでお肌のためにもいいんです (^_^♪)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加